道志山塊 杓子山

2021年4月11日(日) 晴れ

天気がよいと盛んに天気予報で言うので山に出かけた。とはいえ、どこに行くか思いつかず、おなじみの杓子山へ。
でも、今回は歩いたことのない尾根コースとやらを使ってみることにした。富士吉田側からのピストンである。

明見湖公園の駐車場に車を止めて、明見湖へ。畑や田んぼの脇を歩いて5分ほどで着く。明見湖は「はす池」とも呼ばれる、蓮で有名なところ。初めて来たのが蓮の時期ではなくて残念だが、小さいながらもとても雰囲気のよいところだった。

今回使うルートは、我が家の登山地図には載っておらず、大権首峠に設置されているルートマップを撮影したものと地形図が頼り。ただ、地形図も若干古くて今の道路が載っていない…

体験工房の建物の横を通り道路へ出て、少し上がったところから登山道に入る。しかし、これは明らかにあまり使われていない雰囲気…。獣の足跡がたくさんあって、トラップだらけだ。

方向はわかるので、久しぶりに感覚を研ぎ澄まして進む。30分ほど歩くと、目指していた橋の横に出た。
そこには車が止まっていて、何やら人が集まっている。通り過ぎようとすると呼び止められたので、今日は猟でもあるのかと思いきや、絵葉書を差し上げますと言われた。その人たちはトレイルランのコースを整備している地元の方々で、尾根コースのことも教えてくださった。ありがたい。

公園からここまでは、トレイルランコースの標識に従えばもっと簡単であることもわかった。

この階段を登る
この階段を登る


藤原藤房卿の墓碑の横からコースに入る。印はあるがなかなかにワイルドで、ここもあまり歩かれていないような気がする。道は直登。結構無理やり登る。途中にヒトリシズカがたくさん咲いていた。

ヒトリシズカ
ヒトリシズカ


その後不動湯へ向かう林道と合流して、またすぐに分かれる。不動湯からのZコースと合流するまでは、まじめにルートファインディングしないと道を外すかもしれない感じ。登山道の真ん中にヒトリシズカやスミレが咲いているところを見ると、やはりマイナールートのようだ。

Zコースとの合流点を過ぎるとしっかりした道になるので、あとは気楽に歩く。とはいえ、やっぱり急坂の直登なのだが。

山は下草が出始めていて、ツツジや桜もちらほら咲いているが、木の葉っぱはまだなので、樹林の間から古原の町の様子や富士山を見ながら登る。

ミツバツツジ
ミツバツツジ
スミレ
スミレ
多肉植物みたいな葉っぱ
多肉植物みたいな葉っぱ


鳥はたくさんいた。ゴジュウカラが絶好調だった。背中が緑のきれいな鳥の群れを見たのだが、何だったのかわからず。アオジ?マヒワ?ノジコ…?なんか違うなぁ。

このコースは途中にビューポイントが2ヶ所ある。どちらも富士山がいい感じに見える。上のビューポイントで休憩。残念ながら富士山にはすでに雲がかかっている。今日はいいお天気過ぎたか。

下のビューポイントから
下のビューポイントから


最後は北からの冷たい風に吹かれたため少々寒かったが、杓子の山頂に出た途端に暖かい空気が流れてきてびっくりした。南北でそんなに違うのか~。

山頂は賑わっておりテーブルは埋まっていたので、草の上で休憩。今日は霞んでいて、南アルプスもぼんやりしていた。
休憩したら来た道を戻る。直下の下りは霜で道が湿っていたので少々歩きにくかったが、登り返しは思ったほどきつくはなかった。

また、迷いそうなところは登りの際に何度も振り返って確認したので、下りは特に問題はなかった。墓碑まで来たら、橋をそのまま直進する。グランピング施設と墓地の横を通り、背戸山にある展望台に向かう。その手前に、明見湖へ下る道がある。山中はあんなに直登だったのに、湖に下る道はものすごく遠回りだった

公園で冷たいものを飲みながら休憩。いつもの杓子山も、こちらから登るとなかなか登り応えがあった。疲れたなぁ~。
でも静かだし、いいトレーニング場所になりそう。

その後、公園内と地元で、今季最後と思われる花見をしてから帰宅した。

桜7.jpg
桜8.jpg
桜9.jpg


【参考:今日のタイム】
明見湖公園駐車場8:03→8:09明見湖→8:39藤原藤房墓碑→9:30△1019 9:35→9:59不動の湯分岐→10:52上のビューポイント11:05→11:33杓子山12:08→12:29上のビューポイント→13:04不動の湯分岐→13:24△1019 13:34→14:11藤原藤房墓碑→14:32明見湖14:54→15:02明見湖公園駐車場

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

カスミッシモ
2021年04月15日 19:00
「お馴染みの」から「ホームグラウンド」に格上げしたらいかがでしょう。(笑)
大事な富士山がご機嫌斜めですね。
ぽこ@管理人
2021年04月16日 21:11
カスミッシモさん☆
そうですね。”ホームグラウンド”ですねぇ。
富士山、登る前はすっきり見えていたのですけど、登っている間に雲が出てしまいました…。