御坂山塊 本社ヶ丸

2019年11月2日(土) 晴れときどきくもり

黄葉が見られるかな、と、今年もからかさ岩経由で本社ヶ丸まで出かけた。いつも下山路として利用しているルートは最後が沢なので、大雨後で様子がわからないことを考慮してピストンにした。

どんな様子かドキドキしながら歩き始めるも、からかさ岩ルートは尾根なので、特に問題はなかった。倒木はいくつかあったけれど。

初っ端からいきなりの急登だが、何度も歩いているのでさすがに慣れてきた。鳥の混群が頭上で賑やかにしている。途中で久しぶりにリスを見た。前を歩いていた相棒はヤマドリも見たらしい。ヤマドリは歩くのが早いので、私は見ることができなかった。残念

黄葉は、だいたい標高1,400mあたりが見頃だった。カラマツはまだ黄緑っぽいのが多かったけれど、ブナやカエデなどがきれいだった。

カラマツ
カラマツ


10:00頃雲が出てきてしまい、また予報が外れたかとガッカリしたものの、その後持ち直して青空が広がった。やはり黄葉には陽光がほしい。

からかさ岩で休憩したら、稜線までトラバースからの急登を登る。人工林を過ぎると日当たりがよくなって暑くなる。最後は壁のような急斜面を汗をかきかき登る。

からかさ岩
からかさ岩


稜線上を本社ヶ丸方面に向かうと、黄金のような黄葉がとてもきれいだった。そのなかに時折赤が混じっているのがよい。今年は1週間~10日くらい黄葉が遅いかな。

黄葉
黄葉
黄葉2


本社ヶ丸の山頂は、到着時は誰もいなくて貸し切りだった。富士山は隠れていたが、南アルプスが見えていた。
休憩している間に続々と人がやってきて、あまり広くない山頂はあっという間にいっぱいになってしまった。

本社ヶ丸山頂より
本社ヶ丸山頂より


帰りも同じ道を歩くが、光線が逆向きになってこれまたきれいな黄葉を見ることができた。ここの稜線はどちら向きに歩いても素晴らしい。

帰りの黄葉・紅葉
帰りの黄葉・紅葉
帰りの黄葉・紅葉2


稜線から下は、行きも帰りも誰にも会わなかった。でも、最後の最後にカモシカ登場!動物運が戻ってきたか?

カモシカ
カモシカ


すいている黄葉の山+カモシカ。なかなかよい山行であった。


【参考:今日のタイム】
宝鉱山駐車場7:55→10:17からかさ岩10:23→11:07稜線→11:22本社ヶ丸12:17→12:38分岐→13:06からかさ岩13:15→宝鉱山駐車場15:09

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

カスミッシモ
2019年11月07日 20:10
動物運?あるんですね~
カモシカの写真を結構拝見しているように思います。
私はカモシカにはほとんど会っていませんね~。
落葉松の樹林帯の黄葉が見たいです。
ぽこ@管理人
2019年11月08日 13:59
カスミッシモさん☆
御坂山塊はカモシカ遭遇率が高いかもしれません。山の規模が大きすぎないのがよいのでしょうか。
八ヶ岳などは何度も行っていますが、2回くらいしか出会っていません。

落葉松の黄葉はいいですよね~。