鮎湖のほとりでひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 中川晃教 meets 小沼ようすけ〜music is wonderful〜 HAKUJUHALL

<<   作成日時 : 2017/05/20 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年5月20日(土) 14:30〜 (HAKUJU HALL)
中川晃教さん(Vocal/Piano)、小沼ようすけさん(Guitar)
ジャンベ:小沼ゆうじさん

アッキー&ようすけさんのコンサートである。
今回、あまりに事前情報がなかったので、本当に今日でいいのか何度もチケットを確認してしまった。なぜなら、FCではなく、イープラスの一般発売で奇跡的に購入できたチケットだったから。手元にあるのに、何となく納得できていないというよくわからない状況だった(笑)。

でも、当日になったら公式からいくつかお知らせが出たので安心した。もう出発した後だったけど。


今回は、全体的に落ち着いた、大人の雰囲気なコンサートだった。楽曲もジャズもしくは、ジャズテイストなものが多かった。

アッキーは、「新しい表現に取り組んでみた(意訳)」とご本人がおっしゃっていたように、いつもと少し違った歌い方だった。なんというか、最小でいかに最大に表現するか、とでもいうのか…。相手がようすけさんで、会場がHAKUJUホールだからか、わーっと発散するノリではなく、響きを大切にした繊細な表現の音楽だった。

彼が弾き語りをする曲も多くはなかったので(つまり、基本歌うのに専念していた)、まるでようすけさんのギターと、”中川晃教”という楽器がコラボレーションしているようだった。

ミュージカルの舞台で歌うアッキーと、コンサートでのアッキーはやはり違う。でもどちらも彼であることに変わりはなく、私に大きな喜びと、時に新鮮な驚きを与えてくれる。
その時々でふさわしい表現を見極めつつ、ちゃんと挑戦する部分も加える、柔軟で自由な音楽が、実にアッキーらしいなと思った。

そんな彼と一緒に音楽を奏でるようすけさんも、きっと同じように表現したいことがたくさんあって、ご自分の中に自由な音楽の世界をお持ちなんだろうな。演奏しているようすけさんが、本当に楽しそうなお顔だったのが印象的だった。
ソロ曲で弾いてくださった、なんとかギター(名称失念…)は、不思議な音色と、音の出方をするギターだった。あんなギターもあるのね。

ようすけさんは、アッキーの持つ「巻き込む力」がすごいとおっしゃっていた。ゆうじさんと三人で「Coffee Please」の後に演奏した曲は、ようすけさんのアルバムに収録されている曲らしいが、「あれ?自分の曲だったはずだけど…(アッキーの曲みたいになってる)」と思ったとか。

今日は、アッキーもやはりとても楽しそうで、時々二人が目を合わせてニヤッと笑うのがちょっと羨ましかった。「お、そう来るか」みたいな会話を目と目でしてるのがね。

ところで、ようすけさんがギターを弾いているとき、アッキーの目線が時々不思議なところにあって、それも今回印象に残ったところ。弦を弾く指先を見るでもなく、譜面を見るでもない。そこから生まれてきた音楽そのものを見ているような感じだった。もしかしたら、彼には音色とか音符とか、見えているのかもしれない。目線を上げて、空間を眺めていることもあったし。


それにしても、アッキーの歌は本当に素晴らしいな…
いや、そんなこと知っているけど、だからこそ好きなんだけど、改めてその歌声にひれ伏せさせられる(日本語合ってるか?)感じがした。
いいコンサートだったな。



そういえば、客席にマッチョな男性が二名いらっしゃったのだが、どちらかのお知り合いなのだろうか?アッキーのコンサートではお見かけしないタイプのお客様だったなぁ。


▼セットリストは公式発表待ち
とりあえず覚えているのは…
-----------------------------------
君は薔薇より美しい
Bohemian Rhapsody
Coffee Please(With 小沼ゆうじさん)
Smile
Will You Love Me Tomorrow
Can't Take My Eyes Off You

アンコール
My Way
I WILL GET YOUR KISS
-----------------------------------


帰り道、夜道を歩いていたら、キツネに遭遇した。キジはよく見るけどキツネは初めて。
おかげで、コンサートの余韻が一瞬「こぎつねコンコン 山の中〜♪」の歌に置き換わってしまった(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中川晃教 meets 小沼ようすけ〜music is wonderful〜 HAKUJUHALL 鮎湖のほとりでひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる